スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
欲しかったものが手に入るのは、とても嬉しいこと。ウキウキです。
先日集めていると書いた、A・A・フェアの「ドナルド&バーサ」シリーズ。
29冊のうち、26冊まで入手しました。そして残り3冊のうち2冊も、ついにオークションで手に入れました。この2冊がね。オークションや、アマゾンの古本販売や、ネットの古書店でも、ぜんぜん出てこない本でね。数ヶ月間、じっと待ちましたよ。
その甲斐あって、やっとお目にかかることができました。
少々痛みがあるようですが、何しろ古本ですからね。気にしない気にしない。
は~。やっと集まったわ。
・・・・・・え?


まだ1冊あるって?



うう~ん。それなんですけどね。
「ドナルド&バーサ」シリーズは、&がついているものの、主人公はドナルドなんですよ。
チビでやせっぽちだけど、恐ろしいほど頭の回転が速い、元弁護士のドナルド。そもそも、「元」がついたのも、その回転の早すぎる頭のせい。
観察力も鋭いし、口も達者。あるときは依頼人と、あるときは犯人や刑事と。ギリギリの言葉の駆け引きを仕掛け、情報を手にしたり、追及を煙に巻いたり。
読んでいて、非常に楽しい。
ところが、最後の1冊というのが、ドナルドが不在で、バーサが探偵役をやる話なのです。
実はもう1冊、ドナルドが戦争に行ってしまっていなかった時のことを書いたものがあります。この時には、ドナルドが手紙や電報でバーサから情報を得、同じ方法でアドバイスを与えて、事件を解決させるものでした。
ちょっとタルかった。読み終えるまでが、苦痛でした。
それなのに、この最後の1冊は、完全にバーサ1人で事件を解決する話なのです。怖くて読みたくない。

なので、こちらはしばらく保留。



その間に、久々のドナルド読もう。
楽しみだな~。
スポンサーサイト
[2009/06/10 21:07] | 小説 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ちょっとしんみり空元気 | ホーム | 最近舞台見に行ってないと思ったら、今月行くんでした。新幹線の切符買わなきゃ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/83-7b393787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。