スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ヒガシのDVD(ビデオ)見ちゃいました  その5  ネット時代の僥倖
いもので、このシリーズももう5回目を数えます。
飽き性の私には珍しいこと。
だからというわけではありませんが、今回は番外編と行きましょう。
私の実家は、歌番組やドラマなどは見せてもらえない家でした。
見るものといえば、ニュースかバラエティ。サスペンス、後は野生の動物などが出てくる番組。
必要ないと、テレビは居間に1台あるだけ。ビデオも、私がお金をためて買うまでありませんでした。


そんなふうに育ったので、せっかくビデオを購入したり、テレビが2台になっても、歌番組やドラマを見る習慣がない私は、見ようという気はあっても見逃したり、予約録画し損ねたりして、やっぱりこれらの番組とは縁がないままでした。
おかげで、昔のヒガシ映像を見たくても見られない。



ところが、今は便利な時代で、人様のお宝映像を勝手に見ることもできるのです。ありがたや~。




そんなわけで、某所で見つけたお宝映像を集めたわけですが、中でも気に入ったものを少し紹介いたしましょう。入れ代わりが激しいので、まだあるかはわかりませんけどね。






『仮面舞踏会』
言わずと知れた少年隊デビュー曲。
沢山の『仮面』がアップされていますが、私の一番のお勧めは、やっぱり1986年紅白歌合戦。「仮面ライダー」はリアルタイムで見ました。そこしか記憶になかったのですが、改めて見るとこの曲と振り付けの凄みを感じます。圧巻はラストのヒガシのバク宙。とてもきれいで高さのあるスワンです。何度もリピートしてしまいました。
あとは、フルコーラスあるもの!



『君だけに』
名曲と呼び声の高いこの曲。
でも私は、踊ってる少年隊のほうが好きなので、当時はいまいちでした。
いつのものかわかりませんが、ベストテン同窓会というので見た少年隊は、当時よりも大人になっていて、ヒガシの声がよく聞こえてきて3人のバランスが取れていました。
ヒガシの低音が・・・うっとり。
調べたところ、1993年の年末だったようです。カッちゃんの火傷が、まだ完治じゃない話をしていました。

あとひとつ。
「LOVELOVEあいしてる」に出演したときに、Kinki とコラボしたものも楽しかったです。
先輩たちが指ぱっちんで意地悪してます。



『バラードのように眠れ』
ヒガシが少年隊の歌の中で一番好きだと言っていた曲。
某所ではあまりお目にかかれませんが、チェックはしておくべきですね!
当時はまだまだ初々しい感じが勝ってしまっています。もう少しあとだったら、もっと歌いこなせたんじゃないかなと思います。惜しいな。



『ABC』
キュートです。
『君だけに』の次のシングルで、踊ってます。そうそう、少年隊はこうでなくちゃ!
でも、衣装の背中に「A・B・C」はやめてあげて(T_T)



『What’s your name?』
これは、どれを見てもいい!3人がめいっぱい歌って、めいっぱい踊っていて、そのパワーに圧倒されます。
私は、こういう力技が大好きなのです。
スマスマ歴代コントで何が好きかって、「シンゴロー」「デビールマン」「スリッパ職人」ですからね。15日の「ナニコレ」で笑ったのは、「根性で曲がれ」でした。わかる人だけわかってくだされ。



『じれったいね』
色っぽいですね。
『バラードのように眠れ』から2年。こんな曲も魅せることができるようになったのですね。
これも、あまりアップされていません。もっと沢山見たいなあ。



『まいったネ 今夜』
紅白バージョンも豪華でよかったけど、ベストテンに出た時のが素敵。
画質が悪いからなのかわかりませんが、モノクロっぽくて、古い映画を見ているようです。実際ふた昔前なんだけどさ。
クールでスタイリッシュな曲とダンスが、これぞ少年隊!という感じ。大人っぽくて上品で、スマート。



『湾岸スキーヤー』
すっかり大人になった3人。貫禄さえ感じさせるような、余裕のパフォーマンスです。
アップされている映像は、たった一つ。大切にしようっと。
当時すでに三十路だったのに、バク宙は健在でした。



『情熱の一夜』
大人なというよりは、アダルトな1曲。
ダンスもセクスイー。
『少年倶楽部(プレミアムつくのか?)』ヒガシ一人で出演したときのものが、アップされていました。3人一緒のものは、ないんでしょうか。




本当は、なつかし映像はみんなお宝なのだけど、ちょっとだけ紹介してみました。日々、削除されるもの、新たにアップされるものがあり、ここに書いたものでも、すでにないものもあるかもしれません。
でもね。
本当に、少年隊のダンスは素敵なので、ご存じない方も一度見てみてほしいと思います。




というわけで、
DVD見たよシリーズは今回でちょっと休憩です。
『MAKOTO』は1回しか見てないから、もう1回くらい見たいし、ドラマも見直したいし。書くたびに長文になるし。
もうね。何が大変って、1回で書ききれないところですよ。
本当に、私って書くの遅いんですよ。頭の回転が遅いんでしょうね。
いくつも同時進行で、ちょっとずつ進めて。『本気!』なんて、書き上げられないのではないかと思いました。
この記事も12日なっていますが、今日はすでに17日です。
ちょっと頭がパンクしそうなので、ちょっと休憩です。


別に報告する人がいるわけではないのですが、一応断っておこう。
スポンサーサイト
[2009/04/12 23:21] | 東山紀之氏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<いつもならTVのレビューなんて面倒なので(爆)やらないのだけれど、『ナニコレ』楽しかったので! | ホーム | 仕事人2009。どうせ期待してなかったし・・・と強がっておく。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/48-a45057c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。