スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
話は少しさかのぼる
昨日は昨日の話を書いてしまいましたが、16日、USJに向かった日のことをちょっとだけ。

高速を走っていたら(ダンナの運転だけどね)、前の車がハザードをつけました。


渋滞??


と一瞬思ったけど、そうではないみたい。
なんだろうと思って注意してみると、ウチの車の何台か前の車の様子が、どうもおかしい。
やたらに蛇行している。
3車線ある一番左の車線に、滑るように移動したかと思えば、また右の車線に戻ってくる。


なんだなんだ?!


異変を感じたほかの車たちは、すきを見てはその車を追い抜いていきます。
ウチの車も追い抜こうと、様子を伺っていたそのとき。


がしゃん!!


ウチの車の右前方、追い越し車線を走っていた件の車は、右に振れた拍子に中央分離帯にぶつかったのです。


うっわ、やった!!


動かなくなった車を横目に見ながら、私たちはその場を通り過ぎました。

巻き込まれずにすんだという安堵よりも、目の前で事故を見てしまったショックが大きく、しばらくは心臓がドキドキしていました。
その日はそのあと、ニュースも見なかったのですが、帰宅後新聞を見ても載っていず、大きな事故にはならなかったようですね。
ということは、後続車も巻き込まれずにすんだということで、やれやれよかった。


原因がなんだったのかわかりませんが、皆さんも車の運転には、くれぐれも気をつけてくださいね。
USJへの行きかえりの道中、ずっとひとりで運転して、無事に私たち家族を目的地や家まで送ってくれたダンナに、ありがとうと言いたいです。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2011/08/19 12:17] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<逃れることは出来ない | ホーム | 念願かなう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/447-824d5667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。