スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
引き続き、バラの話
今日は、雪ん子ことスノー・グースの紹介をします。
その頃、すっかりはびこった蚊香龍が幅を利かしている玄関の西側の再利用を、私は考えていました。
思い立ったが吉日で、全ての株を掘り上げて、鉢に植えました。
ついでに、花壇をちょっと拡張、かさ上げ。
マチ子ちゃんたちを買った年の、秋のことでした。


蚊香龍を掘り上げたとき、ちょっとした事件がありました。
なんと、冬眠中だったトカゲまで掘り上げてしまったのです。
いや~ん。ごめ~ん。
と、そっと埋め戻しておきました。


せっかく空けたスペースでしたが、ここに何を植えるかがまだ決まっていません。
しばらくほったらかしにしていましたが、マチ子ちゃんとリコちゃんを買った翌年1月。
大変な苦労をして、2本を鉢増しをして思いました。
たくさんはムリ
私は、次にバラを買うなら地植えにしようと、固く心に決めたのでした。


そこで、蚊香龍を掘り上げたままの、寂しい花壇ですよ。
でも、どのバラを植えようか。
本を何冊か買い足して眺めているうちに、あるつるバラの本に、すんごくかわいくてきれいな花の写真を見つけたのです。

それが、雪ん子でした。

このバラが、可憐な花とはうらはらに、かなり大きくなることを知ったのは、ポチったあとでした。



まあ、買ってしまったものはしょうがない。
実が楽しめるということなので、花がらは切らないことにしました。
その方が、栄養が分散されて、枝も伸びないのだそうです。
まさに、一石二鳥。



春が来て、つぼみが上がってきて、あれれ?と私は首を傾げました。
花は純白のはずなのに、つぼみはクリーム色。
開いた花も、クリーム色。
おや~ん?
でも、大丈夫。
少ししたら、白くなりました。

ちなみに、これが咲き始めのクリーム色。
20110531010209.jpg


まだ花が次々咲いている途中なのに、株元から新しい芽が出て、ぐい~んと伸びてきました。
これって、ベーサルシュートって呼んでいいの?
花後に出るんじゃなかったっけ??

20110531010217.jpg




ま、なんにしても、我が家唯一のつるバラの来年がとっても楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2011/05/23 23:46] | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今朝も肌ざむうご座います | ホーム | 年をとったということなのか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/425-e7496c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。