スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
世界フィギュア2011男子FS
ショックです。
悲しい。
胸が痛い。
マジで泣きそう・・・。

ホントに辛いので、お風呂に入ってきます。
一夜明けて、ようやくジャッジスコアを見ることができました。
基礎点が低い・・・(涙)


勝負事だから、たらればは言いたくはないけれど、どうしても考えてしまいますね。



4Tを跳ぼうとして3Tになるというのは、織田君に関してはあまり見たことがないような気がします。
回転不足で転倒することはあっても、今回のようにきれいに3Tになるというのは、あんまり記憶にない。
だから、シュミレーションができてなかったのかな。
特に、直後のジャンプだし、頭が回らなかったんでしょうね。



4回転が3回転になる。
たった1回転の違い。
でも、それが全てでしたね。

4T(10.3)が3T(4.1)になり、3A+3T(12.60)がノーカウントになる。
たったの1回転の違いで、織田君は実に18.80もの得点を失ってしまったのです。
ザヤックルールを回避するためには、3Tをひとつ2Tに落とさなければなりませんが、その分GOEもつくし。
たらればを言っても仕方がない。
でも・・・考えてしまいます。

詮無いことを申しました。




だけど。
確かに緊張して硬かったけど。
いい演技でした。
贔屓目といわれるでしょうが、いい演技と私は感じました。
だから、悔しいんですけど。

きっと悔しいんだろうな。
辛いだろうな。
と考えると、こちらも胸が痛い。
織田君にとって、厳しいオフシーズンが、始まります。
何が出来るわけでもないけれど、応援してるよ。

だから、きっと戻ってきてね。






スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2011/04/28 22:31] | 織田信成君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<皆さんはもうご覧になりましたか? | ホーム | 悩める新年度>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/412-e8a136da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。