スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
エリックボンパール杯
織田君、優勝です!
エリックボンパール杯、初優勝おめでと!

ちょうどお風呂に入ってしまっていて、出てきてからISUのサイトで結果を見て、動画を探して見ました。
最初に見た動画は、音と映像が5秒くらいずれていたのですけど、その後違う動画が上がって、すっきりと見られました。
やっぱりいいっすね、『チャップリン』。
コミカルというよりは、おちゃめ。キュートですね。
織田君の柔らかいジャンプが、優しさを演出していました。


以前の記事で、今季FSの『チャップリンメドレー』は、「スローパートのジャンプが成功すると、そのまま観客と一緒に乗っていけそう。」
と書いたのですけど、思ったとおりでした。


最初から観客のノリは良かったけど、特にスローパートからストレートラインステップになる頃には、手拍子がすごかったです。
昨季の『ワルソー』は、冒頭の4回転が全て!という感じだったけど、『チャップリン』の場合は、中盤の優しいメロディーに、織田君の伸びやかなスケーティングと柔らかなジャンプを合わせて、観客を心地よくさせておいて引き込むやり方ですな。なかなかいいぞ、モロゾフ。←勝手に妄想しております


TESはノーミスでGOEマイナスなし。
PCSも、目標の7点台をクリア。
で、自己ベスト163.33点。
これはね、絶対自信になりますよね。


GPS4勝目とヤフーニュースに出ていましたけど、4勝の内の2勝はNHK杯。
国際大会といえども、自国開催です。
織田君のベストスコアは、全てNHK杯のもの。
昨シーズンもA級国際大会で優勝したのは、NHKのみ。
きっと、織田君も気にしていたと思います。
でも、今回フランスの大会で優勝。しかも、自己ベストを更新するハイスコアを出したというのは、とても嬉しいだろうし、これからの励みにもなりますね。


でもね。
私が何より嬉しいのは、織田君の笑顔を見られたことなのです。
演技が終わった瞬間の、満面の笑み。
本人が納得のいく演技をできたのなら、それでいいのです。
うん、それがいい。


SPも、すでに何度もリピートしていますが、明日(もう今日か)のFSのTV放映がものすんごく楽しみです。さらに、その翌日にはガラ公演。優勝者として、紹介されるんですね。うわ~。今から、私が舞い上がりそう。


眠くなってきたので、今日はここまで。
TVで見たら、また改めて書くかもです。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2009/10/18 01:15] | 織田信成君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<やっぱりフィギュアは男子が面白い! | ホーム | ただいまの時間、2:44でございます>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/307-29ee5696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。