スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ヒガシのDVD(ビデオ)見ちゃいましたその13 『PZその2』
PZ報告2回目は、90、91年。
本人たちも、
「5年目くらいから、意識が変わってきた」
と言っていましたね。
このあたりは、挑戦期と名づけてみましょう。



MASK
3人の関係が、珍しい。
ニッキとカッちゃんがギクシャクして、ヒガシが間でオロオロ悩んでいる。
ラストのオチは、あはは~な感じですが、今までとは違うものを作ろうとしていますね。
劇中劇を挿入したり、かの『千年メドレー』を生み出したりと、作る側としての意識が芽生えてきた時期なんでしょうね。
その『千年メドレー』ですが、私は完全バージョンは『MASK』のビデオでしか、見たことがありません。どこか他でもやりましたでしょうか。
10分以上も踊りまくるプログラムは、歌とダンスが売りの事務所といえども、珍しいのでは?
とはいえ、『MASK』ではまだ発展途中感が、ありあり。これから何年もかけて、完成されていくのですね。

オーラの泉』出演時に三輪さんヒガシのことを、「ポピュラー部門のダンサーとしては、日本で一番」と言っていましたが、これは的を射ているなあと思いました。
ヒガシは自分の容姿について、人に言われるようには自分では思っていないと、よく言っていますよね。だけど、彼のダンスというのが、その身長や手足の長さを生かしたダンスであり、振り付けになっているのは確かです。
後輩君たちが『千年メドレー』を踊ったりもしていますが、どうしたって無理がある。ヒガシのそのスタイルで、プロポーションで、それを生かし際立たせるような振り付けを踊って、あのパフォーマンスがあるのですから。そこが、職業的ダンサーとは違うところです。ヒガシのために考えられた振り付けを、ヒガシが踊る。その同じダンスを後輩君が踊ってもしっくり来ないのは、ある人間のために仕立てられた服を、他の人間が着ても身体に合わないのと同じです。
持って生まれたスタイルのよさと、運動能力の高さ。自らを律して長年かけて作り上げた体、体線の美しさ。抜群のリズム感、意識の高さ。どう動いたら人の目にきれいに映るのかも、きっと研究してますよね。
『ポピュラー部門』において、ここまでプロに近い意識を持ち、その姿勢を保っている人は他にいないでしょう。

『ポピュラー部門』と言われてしまうのは本意ではないかもしれませんが、実際それだけを職業にしているわけではないので、仕方ありませんよね。ヒガシの場合、目指すものはダンスだけではなくミュージカルだと思うので、気にしないのかな。
まあ、それはともかく。
ヒガシのダンスはあくまでも、ヒガシだけのダンスなのです。後輩君たちには、ぜひとも新しいものを目指し、作り出して欲しいですね。
もちろん、『人まねから始まるもの』はあるし、ヒガシ自身そうやって沢山のものを身につけてきています。でも、真似を真似だけで終わらせるのではなく、そこから自分だけのものを生み出す努力が必要なのです。後輩君の中には、そうやって新しいものを作り出す苦しみと喜びをすでに経験している人もいますよね。大変な作業で、苦労もあるでしょう。でも、若い後輩君たちにも、ぜひともそこを目指してがんばって欲しいと思います。
そしてヒガシには、先駆者として彼らの先頭を駆け続けて行ってもらいたいものです。




SHOCK』 
これもまた、ニッキとカッちゃんが対立し、ヒガシが間を取り持とうと心を砕くという話。
TOKIOが若くてかわいい。
’88、’89と2年続けてカッちゃんが主役だったあとは、2年続けてヒガシ主役です(かな?)。
何かって言うと2人に気を使っているヒガシが、けなげです(涙)。
しかも、その気持ちが全く伝わっていないという・・・(不憫)。
少年隊』という名で、違うメンバーが歌い踊る。これは、ファンと少年隊そのものに対する挑戦ですね。
もしかしたら、少年隊はこの3人ではなかったかもしれない。
ヒガシだって、そう言ってます。もしかしたら、カッちゃんはヤッ君だったかもしれない。ヒガシは少年隊ではなく、シブガキ隊だったかも。
そんなもしもワールドで惑い彷徨った3人(とファンたち)がたどり着いたのは、
やっぱり少年隊はこの3人じゃなきゃ!
この3人だったから、少年隊なんだ!
という、意識の確認だったのです。
ラストシーン。
みなさん、少年隊です!!
では、柄にもなくジーンとしてしまった。
ひどい話ではあったけれど、だからこそラストの3人(+1人)の晴れ晴れとした顔に、よかったねと言える。辛い話だったから、3人そろった姿にほっとできる。
そんな話でした。






次回は、92~95年分です。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2009/08/28 12:16] | 東山紀之氏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイトルに悩む内容ですな | ホーム | 書いてはみたけど、続かない  なぜかその5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/233-1fd5ba9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。