スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
うわ~っっ!すっかりご無沙汰だあっっ!!でも、これだけは言わないと言わないと言わないとおっっっ!!
日記なのに、すっかりほったらかしになってましたな。
「テネシーワルツ」の感想をつい読み返してしまって、そのあまりにも独りよがりで自己満足的な文章に、とってもとっても嫌気がさしてしまいまして。すっかりへこんで、しばらくは日記を書く気になれなかったのです。そうこうしているうちに、園や学校の行事やその準備に追われる日々が始まり、10月からは娘たちのバレエの発表会のレッスンで、毎週土日に必ず出かけなければならない事態にもなり、怒濤のように2ヶ月が過ぎてしまったのでした。


なんていう言い訳はどうでもよくて。
そんな隠遁生活を送っていた私でさえ、どうしてもこれだけは書いておきたい。書かねばならぬのです!
で、「うたっておどろんぱ!プラス」11月4日分感想です。
ああ。キーを打つ指も、なまっているわ・・・。
一言で言うと、
カッコイイ!!(≧∇≦)

いや、カッコイイというか。いやいや。カッコイイのだ。カッコイイのだけれど、同時に、美しい・・・。
研ぎ澄まされ、磨き上げられた肉体というのは、こんなにキレイなものなのですね。無駄も隙もない身体。その身体がステップを踏むたび、身体をひねり、腕を繰り出すごとに、薄い皮膚1枚の下で躍動する筋肉。ライトに照らされて浮かび上がる陰影が、彫像を思わせて、見ほれるばかりです。
ひゃはははは~(壊れた)。いいもの見せてもらいました。冥土の土産にします。


欲を言えば、酔拳も、青山さんで見たかったなーと。
でも、その場合、誰がボクサーをやるかというと・・・。やっぱり青山さん以外には考えられないのである。ううう。ジレンマじゃ。


しかし、青山さん一人ハードだったなあ。ずっとステップ踏みまくりでしたよね。休む暇がない。三忍者「疾走」の時もだったけど、スタッフの(振り付けの方の?)青山さんに対する要求というのが、やはり高いところにあるのでしょうか。
今回のソロのシーンでは、ところどころにターンが入っていましたが、あまり流れの中でのものではないような気がしました。シャドウボクシングの合間に、唐突に回転。その無理があるような動作でも、実に軽くきれいに決めてしまうのは、さすがというかすごすぎです。

は~。やっぱり「おどろんぱ!」は、いいっすね。心のオアシス。清涼剤。いや、栄養ドリンクですな。
クリスマスのワンナイトクルーズにはさすがに行けないけど、来春の舞台には、がんばって行きたいなあ。日程はどうなるのかな。大阪公演で土日が入っていたら、ぜひぜひチケット取りたい。
もう一度、生青山さんをこの目で拝みたい~。詳細が待ち遠しい、今日この頃でございます。

では、また。
スポンサーサイト
[2006/11/06 11:16] | うたっておどろんぱ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<やっぱりあわただしい私。2学期があっという間に過ぎていくう~っ!! | ホーム | 土曜日じゃないけど、土曜日の日付で!不自然だけど、そこんとこよろしく!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/161-b5448410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。