スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
こうなったら、開き直り!(自棄笑)
ところで、
織田君、指定強化選手からはずされたけど、過去の実績を考慮して、全日本選手権には出られるんですね。朝の番組で言ってました。
普通、指定強化選手からはずされたら、10月11月のの地区予選から勝ち抜かないと、全日本には出られないんだそうです。でも、織田君は10月の試合には出られないことになっていたので、どうなっちゃうんだろうと気をもんでいたのですが、よかったよかった。

JOCの強化選手からはずされた件は、3ヶ月ごとに見直される強化選手に、11月からまた指定されるかは、わからないんだって。わざわざそんなことを言うってことは、最低でも半年間、来年1月末までは、強化選手としては復帰できないってことよね。
ようはさ、国内大会解禁後の成績見てから決めるってことなんだよね?
あうううううう。


上等じゃん!
やったれ、信成!
ズバッといいとこ見せたれや!!


あああ~。
こっちは表よりも、上品な語り口でやってたはずのに~・・・。 大きな赤字は、表の方針だよ。
裏(笑)なのに、上品とはこれいかに(* ̄m ̄)
で、昨日書き忘れていたこと。
処分に関しては、前日からいやな予感がしてたんだよね。
例の横綱ですよ。
予想よりも、厳しい処分でしたよね。
まあ、今までのつもり積もった不祥事があったにせよ、横綱にこの処分は、どうしたこと?
ていうくらいのものだった。
どうも最近、処罰というと全体的に厳しい傾向にある気がする。この傾向からすると、織田君の処分もけっこう厳しくなるかも?と思っていたら、案の定。
まあ、決まったことはもういいですよ。
私はもう、きっぱり織田君を信じちゃってますからね。


でね、どうも、私は事件の報道からこっち、立ち直りが妙に早かったように、自分で思うのです。
これはどうしたことだろう?
私ってば、実はそんなにファンじゃなかったのかなあ。
なんて考えてみたのです。

で、
あちこち回っていろんな人のブログとか見て、
「イメージが壊れた」とか、
「まじめな子だと思っていたのに、裏切られた気分」
とか書いているのを見て、はたと思いついた。

実は私って、織田君のことをそんな風に思ってなかったんじゃないかって。

確かに、いい子だと思う。
笑顔も好きよ。
だけど。

織田君の反抗期の話って、ファンならずとも聞いたことがある人がけっこういると思う。
母親である織田コーチが、
「かなり激しかった」
と言っていたと思います。
口も利かない。練習にも、出てこない。
そんな時期を乗り越えて、今は和解(という表現も変ですが)しているように見えます。事実、そうなのでしょう。
でも、当時はそれなりのやんちゃ(悪いことをしたという意味ではありません。親に対して反抗的な行為をしたという意味。)も、したんじゃないかな。織田君のことを純粋培養みたいに言う人もいるけど、反抗期っていうのは、そんなに甘いものじゃないんじゃないの?
とまあ。そういう風に、思っていたわけです。

だから、テレビの番組で「自転車」ではなく、「ミニバイク」、と聞いた時点で、「おや?」とは思いはしたものの、わりとすんなり受け入れたし、飲酒運転で検挙!にも、ショックとか愕然というよりは、「あ~、やっちゃった」だったのです。
事故でも起こしていれば、「えらいこっちゃ!」だっただろうけどね。
最初からショックというほどのショックは受けていなかったので、そりゃ立ち直りも早かったわけですな。

そんな自己分析はともかく、今は織田コーチが心配です。
立場も状況も、苦しいでしょうね。
織田君!親不孝は、いかんよ!!
も~。



ついでに、もうひとつ。
織田君の処分を発表したとき、橋本会長が、
私は、もっと重い処分でいいと思った」
と言っていましたよね。
何でそんなこと言うんだろう。と、ちょっと引っかかってしまったので。

だって、話し合って決めたことを、会長が発表する場だよ。
決定したからには、連盟の総意として発表するべきなのでは?それをわざわざ「私は」と言うのは、
私はもっと重い処分でいいと思ったんだけど、みんなが言うから仕方なくこういう内容になった
と、まるで、処分が軽いと文句を言う人たちに向けた、言い訳・責任逃れのように聞こえてしまうのです。橋本会長がそんな人ではないのは、わかっているのですが。私の耳と脳が、織田君びいきになってしまっているだけなのかもしれませんが、それでも
「さまざまな意見が出ましたが」
と、言うべきだったのではないでしょうか。


は~。
いろいろと、言いたいこと言ってしまった。
スポンサーサイト
[2007/08/03 21:54] | 織田信成君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<どんどん記事が長くなるが、ここは元から語るところだから、イインダヨ~ | ホーム | 言いたいことがたくさんありすぎるときほど、何も言葉が出てこないものなのですね>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/144-57c4db47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。