スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
またまたHDDがスト起こして、みんな消えてしまいました。せっかく再放送で手に入れた織田君映像が、またもやパー( iдi ) ハウー
12・8いろいろ訂正しました




なんだか考えがまとまらなくて、今頃になっちゃいましたけど、


織田君NHK杯優勝おめでと!!



フリーはジャンプのミスがあって、「無理かも~(T_T)」なんて思ったけど、結構な点数が出て私もびっくりしたが、本人はさらにびっくりしてたような結末でした。
でも、実況の森中さんや解説の荒川さんや本田さんの言葉を聞いて、ちょいとプロコトルというものを見に行ってきました。点数の詳細を見てみると、なるほどなのだ。
プロコトルなんて見たことないので間違ってるかもしれないけど、思ったことを書いときましょう


[:hide:]

ジャンプのミス、しかもそれが4回転や3回転半や3連続ジャンプなどの大技だったので目に付いてしまったけど、それぞれ回転はきちんとしているという認定はもらっていて、しかも4回転と3回転半は転倒というわけでもないランディングの乱れ。連続ジャンプも3つ全て跳んだ上での失敗。
ウィアー選手は3回転2つが、2回転と1回転になってしまったので、かなりの点数のロス。さらに、織田君は後半にジャンプを固めてきているので、加点が多い。
両者のTESの差は、このあたりから生じているものが多そう。



せっかく見てきたので、もう少し詳しく書いておこう。

織田君のジャンプの内訳は、
4回転1つ、3回転半(単独)2つ、3連続(3・3・2)1つ、連続(3・3)1つ、単独の3回転2つ、2回転半1つ。3回転半の2つ目は、単独だと点数引かれちゃうんですね。知らなかった。とはいえ、全て回転は足りているという判定なので、基礎点あわせて61.77。そこにジャンプ一つ一つに対する評価を足すのだけど、大きなジャンプの失敗が響いて、こちらはマイナスの1.32。ジャンプだけでは合計は、60.45になる。

一方のウィアー選手。
3回転半(単独)1つ、3連続(3・3・2)1つ、連続(3回転半・2)1つ、単独の3回転2つ、2回転半1つ、2回転1つ、1回転1つ。基礎点合計は、46.27。GOEを足しても52.17。


ね?織田君のほうが、点数取れてるでしょう?
ジャンプの内訳だけ見ても、わかります。
スピンとステップは若干(ホントに若干)ウィアー選手のほうが点数でてるけど、この差を埋めるにはぜんぜん足りない。
ジャンプというものは、着氷の乱れや転倒よりも、回転不足のほうがよほど怖いものなんですね。
だって1回転のフリップなんて、0.5点しかないんですよ。3回転なら5.5点あるのに。1.1倍したところで0.55点にしかならない。かてて加えて、GOEが0.1引かれている。ほとんど点が取れていない。


出だしの大きなジャンプ2つともミスして、立ち直ったかと思えば今度は転倒。フィニッシュ後の織田君の表情は暗くて、おまけに得点を待つ間のスローでは、その失敗ジャンプばかり映して、誰だってよほどひどい出来だったのだと思っちゃいます。

かたやウィアー選手は、途中まではミスもなく、観客をウィアーワールド(笑)に引き込んだ上で、さほど体勢を崩したわけでもないミス。でも実は、これが致命的なミスだったというわけです。
会場の観客たちにはわかりにくかったでしょうが、決して不当な得点だったわけではないんですね。




でも、驚くべきはそこではなく、PCS。なんと、織田君の方がウィアー選手よりも高い?!スケート技術が高く評価されていて、なんだか不思議な気持ちでした。なんて、失礼。なんとなく織田君はジャンプやスピンはきれいだけど、スケーティングはもうちょっと頑張ってほしいななんて以前は思っていたものですから。
ステップも、とてもステキになっていて、確かにNHK杯は点数がよく出る大会ではあるけれど、どこからでも点が取れる選手になってきたなあと私まで嬉しくなります。
4回転や3回転半が跳べるだけでも、表現力が優れているだけでも、勝てないのね。何かひとつ・・・たとえばジャンプがよくなくても他でも点が取れる選手が強いってことかしら。総合的な力を身につけつつある織田君て、なんかわくわくぞくぞくしますね。
プログラム自体も点が取れるプログラムで、かなりきついでしょうにそれを滑りきった織田君に拍手です~織田君自身の基礎点が、ものすごく上がりましたね。

ウィアー選手も、今回は風邪を引いて体調が悪かったとのこと。本調子ならもっと点数が出て、織田君との争いももっと競ったものになったでしょうに、残念です。
でも、実は織田君も体調はよくなかったそうです。


今回のNHK杯。
SPがとっても好きです。もともと私はFSよりもSPの方が、時間が短い分スピード感や迫力があって好きな性質。
FSは力をセーブしてどうしてもゆっくりになるので、物足りないんですよね。
でもね。今回のFSを何度も何度も見ているうちに、「なんか疲れてそうだな~」なんて思ってみていたストレートラインステップが「いや、もしかしてすごくかっこいいかも~?」なんて思えてきてしまったのです。
わーん。素人すぎてごめんなさ~い

全日本では、またさらに進化した姿を見せてくれるのでしょうか。楽しみでなりません。



ここずっと文章書いてなかったので、まるで小学生のような文。
恥ずかしい・・・
スポンサーサイト
[2008/12/03 02:01] | 織田信成君 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<途中まで書いて下書き保存していたのだが、結局そのまま出してしまう。やっぱ、文章書くのも勢いだな。 | ホーム | 来週末にはスケアメですか?2年前を思い出しますなあ。フライミー・・・は、やっぱりいいプロだと思います。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okoyuki.blog99.fc2.com/tb.php/130-5b3142e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。